info

新しいワークスタイル

宇樽部キャンプ場にワーケーションができるコテージが誕生しました!新しい生活様式として一般化してきた「ワーケーション」をキャンプ場で過ごしてみてはいかがでしょうか?

宇樽部キャンプ場は十和田八幡平国立公園の中にあり、大自然に囲まれた非日常を体験することができます。いつもと違う環境に身を置くことで思わぬアイディアが沸き上がるかもしれません。日中はテレワーク、仕事が落ち着いたら十和田湖の湖畔や森を散策し、近くの温泉をゆっくり楽しむのもオススメです。

北奥”hokuou” コテージ

東北の地でインテリアの空間設計、雑貨販売を行う「hokuougurashi」がプロデュースしました。部屋のコンセプトは”hokuou”十和田湖が位置するのは北東北の奥、北奥(ほくおう)ですが、この空間を構成するのは、もうひとつの北欧であるフィンランドで生まれた建築家、アルヴァ・アアルトの家具。有機的な曲線で、自然との調和をコンセプトに掲げたアアルトの家具は、内と外との境界線をなくしてくれます。十和田湖の自然に包まれた空間を、ぜひ味わってください。

ピックアップ記事

  1. Leave No Trace

関連記事

  1. info

    駐車料金及びテント扱いの物について

    近年、さまざまなキャンプスタイルが増え、キャンプ場の利用料金について…

  2. info

    宇樽部キャンプ場コテージ

    コテージは場内に点在しており、週末は特に人気で予約で…

  3. info

    宇樽部キャンプ場のお天気と気温

    「宇樽部にキャンプしに行きたいけど、今週末の天気どうかな?」…

  4. info

    うたるべキャンプ場のキャンプ

    フリーサイト通路や植物の植生を妨げない場所であれば、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ・ご予約

0176-75-2477

対応時間/9:00〜19:00


おすすめ記事

  1. Story

    十和田湖・奥入瀬渓流での釣りについて
  2. Story

    宇樽部キャンプ場オリジナルグッズ
  3. Story

    Leave No Trace
  4. Story

    キャンプ場周辺のおすすめスポット
  5. Story

    北東北3県割引キャンペーン!!十和田湖カヌーツアー
PAGE TOP